スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心霊映像特番 1月13日

昨日、心霊映像50本の番組やってましたね。

そのうちの何本かは、本気で怖かった。

一人で悲鳴あげすぎて、最後の方は笑ってました。

人って、怖くなり過ぎると笑うんですね。

ひぇっひぇって。


いや、信じてるわけじゃないんですけどね、

こんなの合成だろ、とか思うんですが、

もし、もしもですよ、霊というものが存在したら、

そんなこと言ってたら怒られるかもしれないじゃないですか。

誰にって、霊にですよ。


だから、信じてる信じてないに関わらず、とりあえず、

そういう番組の前では、信じてますよ的なスタンスを取りつつ。


色々と怖い映像ありましたね。

崖から飛び降りる人が一瞬映ってる、断崖の映像とか。

海から突き出された腕が映り込んでいる、海水浴場とか。

引っ越ししてきた家の窓に映る女とか。

ふすまから覗く子供とか。

観覧車で隣に映る女とか。

誕生日会で、その時刻にちょうど死んだ友達がベッド下に映るとか。
↑これ見た時は、心臓止まるかと思った。




↑これは別の番組ですけど、いくつか動画がかぶってました。


一番怖かったのは、

公園で遊んでる男の子を撮った映像で、

男の子の顔のアップなんですけど、

一瞬映った後ろ、ブランコか何かの横に、女の子が立ってる。

で、また男の子の顔がカメラを覆って、再び後ろが映ると、

今度は肩ごしのすぐ後ろに女の子が立ってるという……。



でも、こういうのって、

いや、それは風景とかノイズの一部とかで、目の錯覚やろ単に、とか、

ハッキリ映り過ぎや、それは合成やろ、嘘やろ、とか、

そりゃ頭の中の冷めた部分は色々と考えるんですが、

それでも、やっぱ怖いです。

画面越しにでも、目が合ってしまうともう、ほんとに。


トイレにも行けなくなります。

風呂入れません。

鏡の前を顔上げて通れません。

扉とかカーテンとか押入れとか、全部閉めます。


ああ、また怖くなってきた。。



どうか応援クリックお願い致します。
  にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : オカルト・ホラー - ジャンル :

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。