スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xファイル 「氷」

前回はフザけたB級を紹介したので、今回は名作を紹介します。
恐らく「遊星からの物体X」を意識したと思われる、Xファイル1stシーズン第8話「氷」です。

snapshot20080128141405.jpg

あらすじ
アラスカ州アイシー岬にある北極アイスコア研究所で、研究員がお互いに殺しあって全滅するという事件が発生する。原因は氷床の奥深くに古代から眠っていた、宇宙から飛来したと思われる寄生虫。調査に出向いたモルダーとスカリーを含む6人の調査隊は、そのうちの一人がこの寄生虫にやられて死亡したことから疑心暗鬼に陥り、お互いを感染者ではないかと疑い合うことになる。

snapshot20080128140516.jpg

研究員からの最後の通信。

研究所に着いたメンバーは早速調査を開始するが、研究員たちの暴走の原因がいまひとつつかめない。
その時、突然飛び出してきた犬にモルダーが襲われ、助けようとしたヘリの操縦士が噛まれてしまう。
犬を抑えてその場は何とか収まったが、次第に凶暴化していく操縦士。
ついにはモルダーに殴りかかり、みんなに取り押さえられる。
すると、操縦士の首元の皮膚の裏を、何かが蠢いている。
苦しむ操縦士を助けるために切開して取り出してみると、それは謎の虫だった。

snapshot20080128141050.jpg

虫は取り出せたものの、死んでしまう操縦士。
嵐のため救助もすぐには来れず、操縦士が死亡したため脱出も不可能に。

snapshot20080128141717.jpg

すべてが寄生虫の仕業と分かり、次第に疑心暗鬼に陥るメンバー。
とりあえず、お互いの体を調べることとなる。

その夜、仲間の一人が殺される。
そいつが一番陽気な性格だっただけに、ここから話は一気にシリアスな展開に。

snapshot20080128143259.jpg

その死体を発見したモルダー。発見現場を見られ、真っ先に疑われることになる。

snapshot20080128141220.jpg

追い詰められ、疑心暗鬼に陥るモルダー。ついには、スカリーにまで銃を向ける。

snapshot20080128141319.jpg

モルダーは隔離され、ここから、スカリーの孤独な戦いが始まる。

やがて調査の結果、寄生虫はお互い仲が悪く、同じ体に二匹が入ると殺し合うことが判明する。
つまり感染者の治療法は、その体にもう一匹寄生虫を入れることなのだ。

snapshot20080128154735.jpg

反対するスカリーを閉じ込め、虫をモルダーの耳に入れようとする仲間。
男がモルダーを押さえつけ、女が虫を入れようとする。

snapshot20080128155039.jpg

虫を運ぶ女の首筋。そこに男は、蠢くものを見る。

snapshot20080128155107.jpg

snapshot20080128141606.jpg

全員で協力し、何とか取り押さえて虫を入れる。
大人しくなる女。

基地は焼き払われ、地上に出てきていた虫は全滅となった。


☆名作☆です。

☆名作☆のレビューは、なんか真面目な感じになってしまって、すみません。
B級の中にも、ピンからキリまで存在するということです


Xファイル好きだ!主題歌だったB'zの歌が好きだ!という人、是非クリックお願いします。
FC2ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ

テーマ : 海外ドラマ(欧米) - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

No title

Xファイルは吹き替えで全部見ました。
あのなんともいえない怪しさと、後半になるに従ってぐだくだになっていく感じがたまりませんでした。

No title

9シーズン全部見たのですか!?
すごいですね。
自分は4つ目の頭くらいで断念しました
初期シーズンは結構面白い話が多かったのですが。。
確かに最後の方はグダグダっぽいですね。
名探偵コナンと同じ匂いがします笑
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。