スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STALKER 小戦争勃発

今日は『S.T.A.L.K.E.R. - Shadow of Chernobyl』を久しぶりにプレイしました。




最初にお世話になってる集落。
一人旅はまだ危険そうなので、ぼちぼち、集落から離れすぎない程度に、
ちょっと双眼鏡片手に、冒険してみよう。




あの丘を越えるぞ~。




一瞬、天気雨が降る。何かの前触れか。

丘の頂上に登ると、双眼鏡で遠くを見渡して見る。

すると、




動物が、死んだ人間の身体を、自分の縄張りまで引っ張っていってました。
そして、二匹で群がり、食べてました。

さらに双眼鏡での観察を続けていると、視界に、赤いマークが。




敵対しているグループ、恐らくミリタリーの兵士たちが巡回しています。

ここで、ちょっとした欲望が巻き起こってきました。

奴らの装備を剥ぐことができれば、かなり強くなれるんじゃないか?と……

そこで、ちらっと姿を見せてやると、撃ってきました、撃ってきました。

先程の動物たちが、騒ぎを聞きつけて走ってきて、兵士に襲い掛かりましたが、
マシンガンの威力に瞬殺されてました。


欲しい。

あのマシンガン、是非とも欲しい。


そこで、一人では倒せそうもなかったので、元いた集落まで兵士を誘導していきます。




これだけの数、味方がいるんですからね。

敵が集落へと近づいてきました。

すると、味方が応戦してくれ、敵を殲滅できました。




早速、マシンガンや医療キットを奪い取ります。

マシンガンをゲットしてホクホクしながら、また丘に登って、
双眼鏡で遠くを見渡します。

すると、またしても赤いマークが。





物々しい装備に身を固めた兵士が、やたら大量にやってきました。


あれは、先ほど全滅させた兵士たちを捜索に来ているのでしょうか?

報復活動……?



やはり、ただの巡回ではありませんでした。

集落へやってきて、いきなり殺戮が始まりました。




ものすごい勢いで味方が殺されていきます。

自分も死にそうだったので、必死に近くの地下室へ逃げ込む。




味方が戦っているのが見えましたが、目の前で撃ち殺されてしまいました。

そして外は全滅したらしく、敵は、俺を探して地下室へ──




入って来ようとしたところを、先ほど手に入れたマシンガンを乱射してやりました。

すると!!






これぞ待ち伏せ作戦。敵を一掃しました。


外に出てみると、もう惨憺たる状況。




全員分の装備を回収しながら、黙祷します。




と、一人だけ生きている者がいました。

倒れていたので死体かと思っていたら、
重傷を負ってはいましたが生きていました。

回復薬を分けてやると、すぐ元気になりました。




悲しみをこめて、ギターを弾く生存者。


S.T.A.L.K.E.R.:Shadow of Chernobyl英語版S.T.A.L.K.E.R.:Shadow of Chernobyl英語版
(2007/06/01)
Windows XP

商品詳細を見る


どうか応援クリックお願い致します。
  にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
ドリンクバーゲン会場

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

コメント

No title

画面のキレイさにビックリ!凄いですね・・。しばし唖然としてしまいました。

No title

そうなんですよ~。
最近のゲームは本当すごいです。
それに、今日の夜の記事で言及するつもりですが、
実はパソコンの部品を買い換えたので、性能が向上しまして、
ほとんどのゲームが最高画質で動くようになったんです。
Crysisというゲームは、とんでもない美しさですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。